複数社でローンを利用している方は

複数社のカードローン・キャッシング業者からお金を借りてる場合、返済が追いつかなくて困っている方って結構多いと思います。

 

複数業者から借りるているという事は、当然金銭的にも余裕がない場合が多いので、返済していくのも大変ですからね。返済が遅れそうだから、またお金を借りて返済に充てる…なんて最悪なパターンに陥ってしまう方も少なくありません。

 

気付いた時には、借入額が増えていてどうにもならなくなる…なんて事もあり得ます。このようにならない為にも、お金を借りる時はしっかりと計画性を持ってから借りなければなりません。

お金がない

 

でも、どうしてもお金が必要で借りなければならないという時もあると思います。

 

このような時は、複数業者からお金を借りるのではなく、出来るだけ同じローン業者から借りるようにした方がいいでしょう。

 

なぜ、一つのローン会社から借りた方がいいのかと言えば、返済窓口が一つになるからです。返済窓口が一つになる事で、返済日も月で1日だけになるので返済しやすくなります。

 

もし、複数社から借りていた場合は、ローン会社によって返済日が別々になるので、返済日を忘れてしまったり、その日にお金がなかったりと何かと不便になります。

 

お金を借りて1番気を付けなければならないのは、返済が遅れる事なので、返済日を忘れる・返済できない、といった事は絶対に避けなければなりません。

 

そういった意味でも、お金を借りる場合は一つの金融機関からまとめて借りるようにした方がいいでしょう。

 

また、複数社から少額ずつ借りるよりかも、1社でまとめて借りた方が金利も低く済む事が多くなっています。

 

例えば、A社で30万円・B社で30万円・C社で40万円…トータル100万円借りていたとします。

 

この場合、3社ともに金利設定は18.0%となっています。それを、A社だけで100万円借りた場合は、金利が12.0%になります。

 

この場合、どう考えてもA社だけでまとめて借りた方が金利が低くなるというのが分かりますよね。複数社で細かく借りた場合、どうしても金利設定が高くなってしまうので、1社でまとめて借りた方が断然お得です。

 

こういった点も踏まえて、お金を借りる時は複数社から借りるのではなく、1社にまとめて借りる方がお得というのが分かります。

 

もし現在、複数社のローン会社から借入している場合は、おまとめローンを使って一つにまとめるといいでしょう。返済もしやすくなりますし、金利設定も低くなると思うので、メリットしかないと思いますよ('ω')ノ

 

参考サイト・・・お金の借り方